logo_e-musenjyunnkai.png

簡単・安価に始められる

設備の「IoT化」

システム構成

現場の声から作られた傾向監視システム

温度と3軸加速度の常時監視でモーターなどの回転機を簡単に見える化。
​このシステムは、パトロールを代行すると共に、経験や勘頼りだった設備の状態変化をIoT化し、データから異常や故障兆候を確認することが可能。

パソコンとLANケーブルを用意すれば、簡単に設備の「見える化」ができます。パソコンもしくはサーバ・親機・子機。

導入メリット

パソコン、LANケーブル、親機、子機があれば、いつでも自社設備の状態監視を始めることができます。
パソコン、LANケーブル、親機、子機があれば、いつでも自社設備の状態監視を始めることができます。
温度と振動加速度を傾向監視していれば、設備に発生したトラブルを察知することが可能です。
温度と振動加速度を傾向監視していれば、設備に発生したトラブルを察知することが可能です。
トレンドグラフによって傾向監視が出来るのでトラブルを把握できます。
トレンドグラフによって傾向監視が出来るのでトラブルを把握できます。
お問合せ・商品詳細・見積り
e-無線巡回小カーページへ移動
logo_e-musenjyunnkai.png